2017/10 ≪  2017/11 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
進路は様々
2008/03/19(Wed)
母の私が読んでいた、今話題のミステリーチーム・バチスタの栄光!ミステリーとしての完成度はダヴィンチ・コードなどと比べてしまうとアレですがさくさくと軽快に読めてたっぷり楽しめました。シリーズ物なので他のもさっそく買いに行きたいし映画もみなきゃ著者自身も勤務医とあって医療現場が克明に描かれています。知らない世界を垣間見る事ができ興味津々。

 

で、タイムリーにも月曜日の朝日新聞の朝刊に載っていたのが研究施設オープンの話題。東京女子医大と早大が連携して建設したコラボ施設先端生命医科学研究教育施設オープン。医学と理工学の融合により先進的な診断治療の研究開発施設で「医学が分かるエンジニア」「工学が分かる医師」の育成を目指しているのだそうです。

横浜サイエンスフロンティア校の企業や大学とのコラボ等今は本当に教育内容も幅が広いですね。何度も言ってますが子供自身が将来の夢をもってくれたらなぁ、、と願ってやみません。あっさりと「社会の先生になる」なんて言い出すかもしれませんけど

既に高校入試準備が次年度に向けて始まったようです。神奈川の高校展2008 全公立展こちらが皮切りでしょうか。いよいよスタートです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々の学習&塾 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
勉強を主体的に
2008/03/19(Wed)
期末試験も終わり、提出物が一段落してから…だらり?んとのびきっている息子。中3生が毎日楽しく遊び過ごしているというのは理解出来るけどなぜ中2の君までゆるゆる?

家にいる時は塾の宿題以外は何かしている気配が感じられません。本を読んでいるかゲーム。あとは駿台の学力テストの直しを(親に言われて)ごそごそしてましたっけ。もちろんのびきって素のままで受けた横浜市学習状況テストの結果は推して知るべしでしょう

塾の説明会や受験報告会、また先輩母達の話を聞いているうちにやはりこの先は子供自身がどれだけ主体的に勉強に取り組むかだなぁとつくづく感じました。やらされているうちは絶対に超えられない壁があります。

公立トップ校から慶応早稲田、国立へ進学したお子さん自身の話を聞く機会があったのですがそのお子さん達の口から出るのは「自分で目標を持って取り組んだ」とか「いや?親がいくら言ってもやらない時はやらないし結局自分次第ですよ」と既に大人な発言

大学に入る事が目標ではないので慶応早稲田都内の国立でなくとも将来の目標さえ決まれば横浜国立大学横浜市立大学神奈川県立保健福祉大学など近隣の公立大学でかなりの学科を網羅してます。

また、親が中学時代9科目すべてに目を光らせ授業の進度も内容も把握し一緒に勉強して(もちろん実力もあってですが)独自入試トップ校へ入学したものの学校の勉強についていけてなくてまた親の出番…なんて話を聞くとますます一日も早く主体的に取り組んで欲しい、、出来ればうすらぼんやりとでも将来の目標を持って欲しい!と切に願ってしまいます。

自分で選んだ部活(小学校から自分で希望して続けているもの)、身の回りの整頓(机周りや衣類はかなり綺麗に整頓してる)、たまーに作る自分の昼食等、勉強からみれば遠回りだけど自分で主体的に行動している場面も多々ありますが勉強に関してはまだまだ受け身。ここが育つのを既にずうっと待ってますけどこれからも待ち続けます。

カバ息子の成長を待つのはなれてますからええ、本当に。まだまだ時間がかかりそうで高校受験で間に合……

主体的に考えられるようになれば今自分が何をしなきゃいけないか分かり学力が
そしてついでに内申もそこそこあがるのでしょう。

息子はテストが終わってから大好きな一瞬の風になれを読み返し、こんな本や漫画を読んでました。私も中学や高校時代もっともっと本を読めばよかったな…と反省。

  

本の装丁を眺めるのも好きでついついこうして並べてしまいます
この記事のURL | 日々の学習&塾 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
提出物が…
2007/07/17(Tue)
個人面談も終了して間もなく夏休みです。2年生になっていまさらですが個人面談では「提出物を出さなくてはもったいない」の話で持ち切りでした。

先生の目の前で問いただしてみれば「提出物がある気配を感じなかった…」なに?この答え気配ってなに?しかも何人かの先生に同じ事を書かれてますし…職員室でも他の先生から直々に担任の先生に「彼は何故提出物を出さない?」と尋ねられたとか。

母と息子の間で険悪な雰囲気出さなきゃ行きたい公立へ行けませんから!来年泣いても知らないし…友達は近くの公立へ、君だけ遠?いい私立へ行って下さい(母は大学受験を考えて私立でもなんだし)

特に反抗してポリシーがあって出さないというより聞いていているけど忘れて結局前の晩には気配を感じなくてそのまま、、という具合。真面目に授業を聞いているし、態度もいいようですが提出物が、、なんだそうです。これも一種の反抗期?

帰りの道では私の着ている服や髪型に文句を言い出し色のカーデガンがババ臭いだの、クルクルした髪が古い時代の人だとか(くせ毛で悪かったわね)はぁ…こんな天気の悪い日にますます気分が

反抗期の息子、ちっとも可愛くありませぬ!
この記事のURL | 日々の学習&塾 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。