2017/03 ≪  2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ちょっと一息
2008/10/05(Sun)
美観 倉敷川


あれこれ煮詰まってくるとちょっと一息、日常から離れた風景で癒されたくなります。

夏に旅行した倉敷の美観地区。江戸時代の雰囲気を残した白壁の倉が並ぶ有名な名所。柳の並木って珍しいですね。瀬戸内海に通じる運河としてこの倉敷川から様々な品が運ばれ沢山の船が行き来していたのだとか。この風景に魅了され夜のライトアップも堪能していたのですが…

受験生の母だからでしょうか、夜に息子と同じくらいの中学生達が近所にある塾から帰宅してくる時間と重なり、日本中のどの場所でもいまこうして勉強に励んでいる中学生がたくさんいるんだなぁぁとその時もいま百歩だった駿台模試や美味しそうにラムネを飲んでいる息子を見ながらしみじみ思いました。

間もなく成績が出ます。息子と色々話した結果どうしても高校は近い場所がいい=部活がしたいとの事で都内は諦めました。内申次第の併願推薦校を含んだパターンを2つ作って結局公立と私立3校受験の予定。塾に相談する前に決めてしまいましたが大丈夫かな?私立で一番希望している学校は併願推薦をしていませんので結局2月の約4日間が大忙しです。その4日の中に公立の志願変更受付の2日間も入ってますし。

聞いてはいましたが模試と講習とで週末も潰れてなかなか学校説明会に参加できません。そうかと言って1、2年では本人の意識が全然受験に向いていませんでした。息子いわく「試合で学校に行ったから知ってるよ」(それ学校説明会とは違うから。。)

さぁ!受験も近づいてきましたが自分自身の仕事も忙しくなってきました。皆さんお子さんの受験の時ってどうされているのでしょうね。毎度の学校の試験の時も不在にしてましたが、受験の時も家でオロオロ待っているより仕事していた方がいいのかな

スポンサーサイト
この記事のURL | お出かけ、旅行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
一息ついて遊んでいるうちに新学年!
2008/04/12(Sat)
sakura1sakura2sakura3


新学年、いよいよ最終学年が始まりました。息子は春休みに部活の合間に友達と遊んだり両方の祖父母の家に泊まり遊びに連れて行って貰ったりしているうちに内申ショックから立ち直ってきたようです。四の五の言っている時間はもうありません。前を向いて自分の出来る事をするのみ。

夫の幼なじみが国立に引っ越したので家族で会いに行きがてら満開の桜を楽しんできました。見事な桜並木が街を市を(小さい市なんだそうです)覆い尽くしています。そして学園都市としても有名な国立市。一橋大学や都立国立高校が大学通りに並んでいます。少し歩けば私立桐朋学園もありました。せっかくなので大学通りの学校をパチリ。左が一橋大学、右が国立高校、桜の切れ間から校舎が見えました。

kunitachi6kunitachi4


これ程恵まれた環境にある学校も珍しいのではないでしょうか。お互いがいい刺激になって有数の学校となっているのでしょう。夫の友人は桐朋高校を卒業されていて公立志向の夫も「桐朋行けるならお金を出す!」なんて言うのですがこの街を訪れてみてその環境の素晴らしさに納得しちゃいました。現実には難易度も高すぎ自宅からも遠すぎで受験できませんけど。

桐朋も鎌倉学園も高校から入学できますが中高一貫校を知るとやはりこうした私学は6年間通ってこそ、というか6年間かけて男の子を学力だけでなく情操面も含めて育てて貰えるようになっているんだろうな…と感じました。(あくまでも私見です)

そうなると我が息子はこのまま公立コース、あるいは大学受験に重点を置いている予備校的な要素を持つ私学の高校に通う方がいいのか…。でも、昨年参加した鎌倉学園の説明会はとても魅力的なものでした。(次回に続く)
この記事のURL | お出かけ、旅行 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
ちょっと一息
2008/03/05(Wed)
子供が中学生になった途端、週末一緒に出掛ける機会が激減!それでも部活が休みで英検の二次試験のあった日の午後連れ出して小田原までドライブしました。あと何回付き合ってくれるかな…

復元されてはいますがかつての北条氏居城の小田原城。最上階から相模湾一望の素晴らしい眺めは、上杉、武田との戦い、秀吉に攻められ落城までの小田原城の歴史に浸るのにピッタリの眺めでした。梅が咲き始め春はもうすぐです。

小田原城1 小田原城2 小田原城3


秀吉で思い出しました…数年まえ大河ドラマで義経が放映されていた時に家族で鎌倉へ行き頼朝のお墓に寄りました。横浜国立大学附属鎌倉中学校の前を通りすぐそばにあります。とてもひっそりとした寂しいお墓でしたっけ。

この時、北鎌倉から出発して「建長寺」の奥にある天園ハイキングコースを回ったのですが非常にきつい山道のハイキングコース。でも山頂からの眺めがすばらしく思わず撮った写真にしっかり「鎌倉学園」が写ってました。(右側のコンクリートの建物)その時は意識していなかった、、というか中学受験をしていなかったので私学の名前を知りませんでした。神奈川では有名な私学なんです。

「鎌倉学園」!今では行けるなら行かせて頂きたい学校となっていて、昨年末の説明会にもしっかり出席してきました。時間のある時に説明会の感想などを載せようと思います。とても恵まれた環境の中に立つ歴史のある学校です。難点は遠い事。毎日遠足?と思うのは深い緑に囲まれた環境のせいもあるかもしれません。中学生だって都内まで通学してますものね。

鎌倉



この記事のURL | お出かけ、旅行 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。