2008/10 ≪  2008/11 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2008/12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
近況は
2008/11/24(Mon)
10月中旬に前期の内申が出てほんの少しホッとしたあと塾の面談では希望する公立高校はどれも後期の2次枠だと思って下さいと釘を刺され……当の息子は10月末の文化祭にやたら熱心に取り組んでいました。なかなか伸びてこない模試の成績に親だけが焦っています。

「俺の行く学校だから俺が決めるから」…息子の今のマイブームは「俺が決める」です。塾のない日や週末についつい「あれやった方がいいんじゃないの?(苦手な教科。。)」と口を出したくなりますし、学校選びでもつい「こっちの学校がいいんじゃないの?」と言ってしまいますが親の言うなりにはもう絶対にならない年齢です。

勉強に身が入らないという訳ではないのですが、やっている割には…とか要領が悪いのかな…と感じる事が度々です。それでも自分の行く学校、自分の将来につながる一つの通過点という事はちゃんと理解してますし後悔したくないから出来る事は頑張るという姿勢は感じられます。

口をつぐんで見守るしか(&お金を出すしか)出来る事がありません。

もう少し内申が欲しい息子は11月に入ってから学校の定期試験の勉強に熱心に取り組んでいました。実際はもう頂ける内申は頂いてますから落ちない程度に適度に頑張り、絶対に取れそうにない技能教科はあきらめて受験の勉強の方に力を入れて欲しいなぁと思っていたのですがそんな器用な切り替えは息子には出来ないようでした。

そんな学校の試験も終了!もうあとは受験勉強のみです。

不安な気持ちで親はいっぱいいっぱいになってきてます。でも勉強するのも進路の選択も息子自身。精一杯頑張れ!

スポンサーサイト
この記事のURL | 高校受験 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。